物着星公式サイト / 仕立て・リフォーム・スクエアダンス・フォークダンス衣装制作/札幌

 
トップ画像
トップページへお仕立て料金紹介ページへお直し料金ページへリメイク・雑貨作りページへフォークダンス衣装料金ページへ
お客様相談事例のページへ
 
ミシンがあったらなぁ…っと思ったことはありませんか?
例えば、あんまり着ないノースリーブのワンピース…袖を付けたらもっと着るのにな…とか、
口の大きなトートバッグ…チャックで閉じれば使いやすいのにな…とか。
そんな要望にお応えする仕立て屋を目指しています。
物着星/北海道札幌市西区山の手3条西6丁目  
経営理念『身近な物づくり屋として 気軽な物づくりを提案する』

脱ぎ着を簡単にするお直し

お客様からのご相談で、服の着脱を簡単にするためのお直し というのが時々あります。

先日納品した長ズボンは、膝のリハビリの際に腿までたくし上げられる様にしたい とのご相談で、脚の内側に裾から30cmのコンシールファスナーをつけて開けられるようにしました。

他に多いご相談は、肩が上がらなくなって頭から被るタイプの服の着脱が出来ない例、この場合は前開きの服にリメイクして解決します。
背中ファスナーだと手が回らなくなった とのご相談には開き位置を前や脇に変えます。
首回りが窮屈で動きにくい とのご相談では、立ち襟だったジャンパーの襟の一部を分割しました。
色々なお悩みがあるので、その都度ご相談に応じてお直しを提案しています。

着脱を簡単にする服・・・となると、どうしても介護とか介助の方に目が向きがちなのですが、それは介助する側がされる側に着せる場合をさす事が多いです。
介護や介助に向いた既製服は少しずつ世に出ている感じがしますね。それに、物着星の近所に介護服のお仕立てを専門にしている仕立て屋さんがあったようで、最寄りのスーパーに広告が貼ってあるのを以前見かけました。
介助する側の要望を受けた仕立ては大切な仕事だと、とても感銘を受けました。
物着星のあるこの辺りは近くに大きな医療センターやデイケアサービス、老健関連の建物も集まっていて、整骨院や針灸院も多く需要が分かりやすいのかもしれません

ちょっと話が大きくなってしまいましたが、物着星に持ち込まれる着脱を簡単にする服のご相談は自分で着る服のことで、介助服とまでは深刻でなく、でも不便を感じる場面は確かにどんどん増えてくるのでしょう。自前の服を少し手直しすれば解決できる不便さ というのは割と多い気がします。。。そんなご相談が増えてきている様です。
ご相談を受けて「なるほど!」と物着星が思うように、他にも「そうすれば良いのかぁ」と思う方がいるかもしれないですし。
もし不便さを感じている方がいるのでしたら、それは直せるかもしれない という情報をもっと発信できればと思います。
 
 

春向けに

78981c30.jpg

43aafc2f.jpg

毎年今くらいからゴールデンウィーク辺りまで、天気予報や梅や桜の開化情報を耳にしては、日本の長さを実感…というか再確認する時季なんですよね。
この実感は製作にも反映されます。
外は雪景色でも作るものは春夏物にシフトしていますからね~。

さて、いつもお世話になっている古道具と雑貨のお店origamiさんに、春夏物を納品してきました。
特に春らしいのがチューリップハットです。
嬉しいことに先日売り切れたそうなので。。。お買い上げありがとうございます! 道外の方がお買い求めくださったそうです。
この辺りではまだ毛糸の帽子が必需品ですねぇ。

リバーシブルのチューリップハットは表が法被、裏地は大漁旗で作ってます。
文字がアクセントです。色々なバージョンがありますよ。
これから次々origamiさんに並びますよ~。お楽しみに。


ブログランキングに参加してます。
ぜひ物着星に一押し、よろしくお願いします。人気ブログランキングへ
 
 

辞書が好き

d9eef7b6.jpg
以前お仕立てした作務衣の残った反物でエプロンを作りました。

エプロン…と思って作ったのですが、仕上がってトルソーに着せてみると「上っ張り」と呼びたい様子。
我ながら、上っ張りって単語がなんで出てきたのか、そもそも上っ張りって言えるのか と不思議で辞書を引いてしまいましたよ。
「衣服が汚れないように上におおい着るもの(広辞林より)」 ですって。。。結局エプロンですね。
でも、おおい着る て言う表現だとエプロンよりしっくり!

今までも衣服関連でちょいちょい、単語は知ってるけど意味や定義が曖昧な言葉があって、その都度調べてみるのですが、調べるツールで一番信頼を寄せているのは辞書です。
服飾の教材やネットももちろん使いますけど、まずは辞書ですね、しかも出版年が古いのが良いです。
色々と発見があって面白いんですよねぇ。
愛用しているのは新版広辞林(三省堂 新版25版昭和42年)です。初版は大正14年!

2000年代の流行によった造語…例えば「スカンツ」なんて言葉は載ってませんけど、「あっぱっぱ」とか「鳶合羽」などは載ってます。
なんと言っても手にズシッと重たくて、薄くてすぐ破けそうな紙のページを慎重にめくる感じが好きなんですよね。
辞書も好きだし、辞典も好き。
いつか百科事典を本棚にそろえることを野望の一つにしています。

上っ張りからずいぶん話が飛んでしまいました。。。まぁ、いいか。




ブログランキングに参加してます。
ぜひ物着星に一押し、よろしくお願いします。人気ブログランキングへ
 
 

気持ちは春に向けて

917876f1.jpg
久しぶりにフォークダンス衣装のスカートを作りました。着物からのリメイクではないスカートも久しぶり。

明るい緑色で細かいストライプエンボス加工の軽い化繊。。。見た目も持ち運びにも軽やかです。
赤い飾りテープに合わせる色をあれこれ迷いました。。。重みを出すのに青か、上品な感じになる光沢のあるミントグリーンが、爽やかさを加える白か…で、賑やかな感じになる黄色に決めました。
細い一本ですけど、かなり印象を左右しますねぇ。

暦の上では立春とか聞きますが、まだまだ雪深い日々。
うん、やはり明るい緑、好きだなぁ…気持ちだけでも春に向けてみました。

ブログランキングに参加してます。
ぜひ物着星に一押し、よろしくお願いします。人気ブログランキングへ
 
 

何がきっかけでも

3d1191d7.jpg

8c5a82b8.jpg

先日、いつもお世話になっている古道具と雑貨のお店origamiさんに、大漁旗シリーズのバッグを追加納品してきました。
今回はA4サイズのトートバッグが多目です。

こんなに仕事で大漁旗を触っているのに、実際に海で現役(?)の大漁旗が使われているところを見たことがない と気付きました。
気がついてしまうと、妙に見てみたくなってくる…ので、雪がなくなったら漁港まで出掛けて行ってみよう。
ところで大漁旗って、普段から掲げているものなのかなぁ?



ブログランキングに参加してます。
ぜひ物着星に一押し、よろしくお願いします。人気ブログランキングへ
 
 

型紙作り

df024b01.jpg
不定期で物販用の服の型紙を新しく作っています。
今回は最近どんどん増えている着物リメイクの服に対応するために、反物幅に合わせたブラウスの型紙を作りました。
フレンチスリーブで頭からかぶって着るシンプルな形、柄や素材によって色々表情が変わって楽しめるブラウスです。

まずサンプルが二つ完成しました~。。。使った着物は、少し厚地でジャガードのようなしっかりした手触りの生地です。

衿ぐりや着丈は同じにして二種類、画像左はストンとしたゆったり型、右は少しだけ体に沿ったシルエットです。
少し体に沿わせた方は、もっと裾周りを少なくしても良いかなぁ。らくちん服を目指しているので脇スリットがある分、シルエット広がりすぎるかも?
むむ。
型紙を調整したら、次は薄地で張りのある紬やウールの絣や柔らかく重みのある正絹でも作ってみる予定です。
並べてみると特徴が出て面白いのですよね~。

今までも同じようなデザインは作っているのですが、反物ではなく一般の生地幅を想定している型紙を使っていたので、着物からリメイクする時は接ぎ位置をその都度調整して使っていました。これがなかなか手間でして。
小紋ならこの新しい型紙で、作業効率が上がるはず。
楽しみです。


ブログランキングに参加してます。
ぜひ物着星に一押し、よろしくお願いします。人気ブログランキングへ
 
 
当サイトの知名度アップの為、ご訪問頂いた際は、下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。

人気ブログランキングへ 

お問い合わせ
めいぐるみ衣装制作他バナー

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ウェルカムドールバナー

フォークダンス・スクエアダンス衣装

お世話になっている『snow-blossoms』さんのブログ
ダンス衣装制作ピーアールバナー


プリティサンタ
物着星のサイトへ
ドッグサロンピースのホームページへ
ケロケロ代行のサイトへ
カット倶楽部ボギーりサイトへ
北広島賃貸情報サイトへ
タイヤショップとレジャーハウスのサイトへ
ペットショップドックラヴィータのホームページへ
和太鼓松村組公式サイトへ

事業内容
事業内容紹介用画像
1. 仕立物
●洋服の製作帽子、バッグ、その他の布雑貨の製作
●球体関節人形用の衣装
2.リメイク・リフォーム
洋服、布雑貨への
リメイク・リフォーム
3. ダンス衣装の製作・販売
●フォークダンス、
スクエア ダンス衣装の
オーダーメイド
●独自に製作した衣装、
布小物の販売

経 歴
経歴紹介用画像
1976年北海道出身。
札幌市在住。
規格外の服を求めて独学で
服作りを始め、学生時代の
民族舞踊サークル在籍を
きっかけにダンス衣装を
作り始める。
仕事の傍ら通信教育で
縫製とパターンを学ぶ。
端切れの活用やリメイクに
興味を持ち、
布小物に球体関節人形の
衣装等へも作品の幅を広げ、各種イベント出店や
委託販売を経て、
2013年 物着星として
活動を開始。

アンケート
衣類のリフォームバナー

 

アンケート
お仕立てバナー

ギャラリー
  • 今年もエゾエンゴサク見られた~
  • 今年もエゾエンゴサク見られた~
  • 空色のスカート
  • 羽織からスカートをリメイク
  • 羽織からスカートをリメイク
  • やっぱり春になると作りたくなる
  • やっぱり春になると作りたくなる
  • お弁当バッグに良し
  • お弁当バッグに良し
  • 赤×黒×金
  • 若草色×藤色
  • 大きい巾着
  • 帯からリメイク
  • 帯からリメイク
リンクしているブログの最新記事
 
月別アーカイブ
スマートフォンでご覧になりたい方はこちらから…
QRコード
焼肉翔のホームページへ
スナックアルファのホームページへ
パブboowyのホームページへ
スナックティファニーのホームページへ
焼鳥花一のホームページへ
やま六鮨のホームページへ
カクテルバーブルームーンのホームページへ
スナック優のホームページへ
ファイナルラッシュのホームページへ
バーサニープレイスのホームページへ

ご覧頂きまして有難うございます。
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

物着星公式サイト / 仕立て・リフォーム・スクエアダンス・フォークダンス衣装制作/札幌